OSX ATOMのPackageインストールのためにProxyを設定する

osx_atom_package_install_failure

Proxyの中にいると、ATOMのパッケージをインストールできませんでした。

Searching for “japanese” failed.Hide output…
connect ETIMEDOUT

ネットに情報が少なかったので、メモを残します。


①AtomメニューからPreferences.. を選択atom_preferences

②Settingというタブが開くので、その画面のなかから Open Config Folder をクリック

open_config_folder

③コマンドNで新規の書類を作り、そこへ

https-proxy = http://あなたのproxyのアドレス:ポート番号

proxy

④保存します。保存先は画面の左側に出ている
.atom の中。ファイル名は 「.apmrc」です。

正確には /users/あなたのユーザー名/.atom/.apmrc になります。

⑤ファイルは保存されたでしょうか?確認してください。
saved_apmrc

何か文字を入れてみて、下に表示されたら成功です。

check_proxy

「OSX ATOMのPackageインストールのためにProxyを設定する」への1件のフィードバック

  1. プロキシの設定をぐぐっていたのですがサイトによって書き方がマチマチで苦労しました。
    こちらのサイトが一番分かりやすくて無事に設定できました、たすかりました m(_ _)m

通りすがり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です