なんとXampp OSXで違うマシンにそのまま移行が出来た

毎回マシンを乗り換えるたびにXamppの移行で悩んでいました。
アプリケーションフォルダのXamppフォルダを新しいマシンにコピーしてもまともに動かなかったので半ばあきらめていたのですが、今さっき気が付きました。

「属性そのままコピーできれば、新しいマシンでも動くんじゃない?」

以降、古いマシンから新しいマシンにコピーした手順

①新しいマックと古いマックをThunderboltで接続

②古いマックを ターゲット ディスクモード で起動

③rootでログインし直し

③新しいマックのTerminalを起動

④cp -a [ディレクトリ名1] [ディレクトリ名2] で属性やディレクトリ構造ごとコピーする。
つまり、

cp -a /Volumes/元のドライブ名/Applications/XAMPP   /Applications

 

これで、パーミッションや構造まるごと新しいマックへコピーが出来ました。

Thunderboltの接続で、両方のマックがSSDだったので、激速でコピーが完了しました。

「なんとXampp OSXで違うマシンにそのまま移行が出来た」への1件のフィードバック

通りすがり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です